ぱちんこ乃木坂46「乃木ぱ」スペックとオカルト攻略法

「ぱちんこAKB48の初代機」からアイドルにハマったわたし…とうとう乃木坂46がパチンコ業界に登場しました(*´-`)ビックリですね。

「パチンコAKB48誇りの丘」ではオカルト攻略法を提唱し、かなり勝たせていただきました。

CRぱちんこAKB48-3 誇りの丘 狙い目とオカルト攻略

今回の乃木坂46のパチンコ機種、通称「乃木ぱ」も攻略したいと思います。

目次

スポンサーリンク

乃木ぱ導入日

新機種「ぱちんこ乃木坂46」は、2021年11月22日より全国ホールデビューしました。

年末年始を控えており、各パチンコホール店では話題性があり、若い世代のお客様を獲得するチャンスなので複数台導入されている店舗が目立ちます。

乃木ぱ導入店舗

ぱちんこ乃木坂46導入店舗は、KYORAKUのページで確認することができます。

こちらからご覧ください

https://www.kyoraku.co.jp/product_site/2021/nogipa/

乃木ぱのスペック

ぱちんこ乃木坂46のスペックをご紹介します。

ぱちんこ乃木坂46は「1種2種混合機」となっており、画面上で数字が揃い大当たりとなる「デジパチ」と、羽根開放後のV入賞で大当たりとなる「羽根物」の仕組みが合わさった機種です。

一般的なデジパチよりも「連チャンスピードが速く」連チャンが続けば一撃で大量の出玉を獲得出来るのが魅力となっています。

また「599回転で遊タイムに突入する」ので3〜400回転でやめてる台は狙いたいところです。

大当たり確率はライトミドルとなっており、遊べて1発の大量獲得も狙える機種となっています。

出玉は「2Rの300個」と「10Rの1320個」となっており、Rushに突入させ「いかに10Rを引けるか」が重要となります。

乃木ぱの「ボーダー」

ボーダーは等価交換で「1,000円あたり21回転前後」となっています。また、20回転前後回らないとストレスに感じるので、なるべく回る台となっている店舗を探しましょう。

乃木ぱCM

乃木ぱのCMは、お笑い芸人の「かまいたち編・霜降り明星編」と「乃木坂46メンバーのライブ編」があります。

さきほどご紹介したKYORAKUの乃木ぱ特設ホームページでは、メイキング動画や実戦の模様もご覧になれます。

 

「乃木ぱ」で使用されている曲

ぱちんこ乃木坂46では、おいでシャンプーやインフルエンサーなど人気曲の「全25曲」を収録

さらにライブでも人気の「ハウス・ロマンティックいか焼き・ダンケシェーン」の3曲は「乃木ぱ」でしか見れないオリジナルMVとなっています。

「ハウス」MVの賀喜遥香さん(かっきー)が可愛いです(*´-`)一度はホールで見てみたい内容となっています。

乃木ぱの実戦データ

導入から1週間後に早速実戦してきました。

乃木坂ぱちんこ「実戦データ」1日目

実戦したお店は全国展開してる大きな店。ぱちんこ乃木坂46は10台導入されてました。

平日ということもあり開店前に並ばず10時過ぎに入店。10台中1台だけ稼働していました。

前日前々日の大当たり回数から「2日間ハマっており連チャンしてない台」を選びました。

実戦開始後、何もわからないまま「41ゲーム」で初当たり。3人の中からメンバーを選ぶ演出で梅澤美波さんを選び、擬似3連、ゼブラ柄登場からの変身生田絵梨花さんリーチでした。

奇数当たりだからかアッサリ「ぐるぐるラッシュ」もゲット❗️

初めてのぐるぐるラッシュは2回で終了…まあ初当たりも早かったのでこんなもんかなと

帰り道モード中28ゲームで引き戻し❗️またラッシュゲット‼︎
またも2連チャンで終了…ぐぬぬ
またも帰り道モード中「11ゲーム」で引き戻し❗️まいやん変身リーチ。まいやん強い❗️白石麻衣さんの演出は普段のイメージからかけ離れてるので少し笑ってしまいます☺️この当たりはラッシュなし。

早い初当たりとラッシュに入っての「ショボ連の繰り返し…」わたしの経験上、このような台は終日調子悪いです。

となりの台は「レジェンド大当たり連発」して一撃2万発ゲットしていました。

経験上の悪い予感が的中したようで「200〜500回転までリーチすらかからない」(エンジョイモードでしたが)状況が続きました。この現象、わりと多くのユーザーから報告されています。

実戦を重ねて調べていきたいと思っています。

ハマりにはまって遊タイム突入

遊タイム中もハマり続けて「1003ゲーム」でようやく大当たり❗️これがラッシュ突入❗️巻き返すか〜
単発で終了…80%継続とは?

その後100ゲームまで回してさすがに撤退

本日の収支 マイナス2.7万円

このように「ラッシュに突入しても連チャンしない」「平均出玉も獲れない台」は終日調子悪いことがあります。

『ハマったから吹くだろう』という考えは早計です。とくに乃木坂46きっかけでパチンコを始める方は注意しましょう。

乃木坂ぱちんこ「実戦データ2日目」

先週の実戦にて「朝から打つ」ことにメリットを感じなかったので「今回は14時」から実戦。

今回の実戦店舗は中規模ながら「乃木坂46ぱちんこ台を10台」導入しているお店

初回当たりで「30連チャン」してる台を狙ってみる(朝から連チャンしてるね…汗)

「帰り道モード」終わりで捨ててあった。

  • 80ゲーム 擬似3連 秋元真夏リーチハズレ
  • 107ゲーム やめ

連チャン後は100ゲーム前後で引き戻せないとハマル(オカルト攻略)という持論があり徹底。

次の台は、前日「10連チャン」と単発を繰り返している台。100ゲーム回して捨ててあった。

  • 140ゲーム 乃木写予告から擬似3連 齋藤飛鳥リーチハズレ
  • 180ゲーム いくたどん予告から擬似3連 「変身」すらせずハズレ
  • 190ゲーム いきなり擬似3連 秋元真夏リーチハズレ
  • 227ゲーム LIVEゾーン 「激熱」生田絵梨花リーチハズレ
  • 256ゲーム スマホルーレット予告 擬似3連 「変身」すらせずハズレ
  • 392ゲーム 乃木写予告 擬似3連から「群予告」の中にプレミア当たり!

「ぐるぐるラッシュ」突入するも「必殺の単発」その後「帰り道モード」で引き戻して「ぐるぐるラッシュ突入」でまた単発。先週と同じ展開だ。イライラする…

その後、111ゲームで引き戻し「ぐるぐるラッシュ突入」して初めての「5連」3700玉ほど獲得して100ゲームほど回してヤメ。

本日の収支 マイナス1.9万円

相変わらずのショボ連で「乃木坂46ぱちんこ」で勝てる気がしないが、実戦にて気づいた点を「攻略法」のところに書いておく。

ちなみに「朝一30連した台」はわたしの後を他の人が打っていたが延々とハマっていた。わたしがヤメタ台も「かけ上がれ福神リーチ」「乃木写から擬似3連」もハズれていた。

やめ時は「100ゲーム」前後が正解だと思う。

ぱちんこ乃木坂46実戦データ3日目

朝一18ゲームでエアバイブ当たり。ぐるぐるラッシュ突入し一撃「1万発」ゲット

  • 秋元真夏「握手会リーチ」はずれ
  • 秋元真夏「金文字」から生田絵梨花リーチ(鳥多い・タル赤)はずれ
  • 秋元真夏「きたきた予告」から変身すらせずハズレ
  • LIVEゾーン「激熱」はずれ

476ゲームで大当たり。ぐるぐるラッシュ突入し一撃「13000発」ゲット

200ゲームで単発大当たり

さらに200ゲームまで回してやめ

+33000円

 

*毎週「実戦データ」を集め、演出の偏りからオスイチ(お座り1発すぐ当たる)できる可能性が高い条件(オリジナル攻略法)を探求しております。

乃木ぱの攻略法

基本的にパチンコ攻略法はないのですが、わたしは独自のオカルト攻略を提唱しています。それは「パチンコの演出」や「数字の並び目」「大当たりゲーム数」などから台の調子を見抜くというものです。

パチンコ台には「確率の収束」が発生するので、「新台入れ替え時期」「稼働から1~2ヶ月」「稼働から3~4ヶ月」のように、その時期に適した立ち回りが必要になります。

*オカルト攻略法なので絶対の保証は致しかねます。一つの考えとして理解して下さい。パチンコの演出の偏りを見抜く必要があるのでエンジョイモードにして実戦します。

「乃木ぱ」実戦から感じたことをお伝えします。

新台導入後の台は「上がり調子の台を狙え」?

わたしが初実戦で選んだ台は

  • 前日大当たり 25回
  • 前々日大当たり 23回

以上のような「連チャンしていない台」で『そろそろ吹くかな?』という狙いでした。しかしながら、隣の2万発出た台は

  • 前日大当たり 45回
  • 前々日大当たり 26回

以上のような「上がり調子の台」でした。パチンコ台は確率の収束により「連チャンモードとハマりモードに移行する」と考えられています。

しかしながら、新台導入して間もない頃は「確率が収束する」ほどの回転数が回ってはいません。なので、純粋に「上がり調子や絶好調台を狙う」のが良いと感じました。

この「前日・前々日の大当たり回数から台を選ぶ方法」は、新台導入されて月日が経つと狙いが変わってきます。その頃、また追記します。

【追記】朝一から打つ場合、低投資で大当たりを何度も引けており「前々日から前日の調子上げ台」を狙うのは効果的です。引き続き調査します。

ぱちんこ乃木坂46のスペックでは「勝ちづらい」と多くの人が気づき始めたようで稼働が下がっています(2022.1.18)

「ショボ連ばかり」の台は避けよう

パチンコホールにより「大当たり履歴が見れる」店舗があります。それを利用して、今回のわたしの実戦のような「ショボ連を繰り返してる台」は避けましょう。

当分「調子が悪い」可能性があります。

また、パチンコ台には個性といいますか「クセのようなもの」があると感じています。

『この台いつも出てるな』『よくハマってるな』などチェックしておくのも重要です。

初回当たりで「ぐるぐるラッシュ突入して単発や2連しかしない台」は、その後も同じような傾向を繰り返すことが多いので見切って他の台を打ちましょう。

【追記】

単発大当たりを繰り返していても「100ゲーム前後」で引き戻している場合は好調で、最終的にラッシュ突入し一撃15000発出ました。大当たり後も100ゲーム前後は回したいところです。

朝一「単発当たり」の台は避けたくなりますが、2回目の大当たりから連チャンする傾向が増えてきました。2回連続で「単発大当たり」台は見切るなど、2回目大当たりがポイントになりつつあります(2022.1.18)

「擬似3連」はハズレても好調?

早い初当たりを引いたとき、帰り道モードで引き戻したときも「擬似3連が頻発」していました。

とくに、リーチになる前に「山下美月さんがいきなり登場して擬似3連が確定するパターン」が好きです(好きっていわれても…)

「実戦データ2日目」から擬似3連が多い台は好調台のように感じました。

擬似3連の出現率と大当たりの関係も調べます。

「乃木写予告」から擬似3連が多い台は好調?

乃木坂46メンバーがモノクロで順番に表示される「乃木写予告」がしっかりと最後まで完成し、擬似3連まで発展する台は好調に感じました。

もしハズレても「50ゲーム」ほど様子をみたいところです。

「乃木写予告」は齋藤飛鳥さんが登場すると最低でも「紫保留」となるので、個人的に熱い演出だと感じます(ロングタイマースキルが発動するとほぼ大当たりします)

1人のメンバーに「リーチが偏る」と不調?

「実戦データ2日目」から分かるように、当たりが近い台のリーチは「メンバー」がばらけています。

逆に不調台は「同じメンバー」ばかりのリーチになります(先読み予告も同様の印象)

秋元真夏さんが活躍する台は好調?

ぱちんこ乃木坂46は、キャプテン秋元真夏さんの活躍がカギになっているように感じます。

「対決リーチ」予告が頻発し「ガセが多いと不調」のサインのように感じました。また、変身リーチで秋元真夏さんばかりに偏るのも困ります。

また、握手会リーチでは秋元真夏さんが大当たり確率が高いので、彼女が選ばれた時は当たらないと不調に感じました。

逆にいうと、秋元真夏さんが活躍する台は好調といえます。

乃木坂46「花火予告」「群予告」「かけ上がれ予告」でハズレるとはまる

*エンジョイモードでのこと

実戦3日目で

「花火+群予告」ハズレて1000ゲームハマリ(599以降遊タイム発動)

「かけ上がれ予告」ハズレて476ゲームまでハマリ

*「かけ上がれ予告」「群予告」はお詫びの大当たり確認アリ。50~100ゲームほどは回しましょう

【追記】

「帰り道モード」後の「MVステージ」では、「かけ上がれ予告」出現高確率状態のように感じます。また、ぱちんこ乃木坂46ではレジェンドメンバーが重要な役割となっており「好調パターン」であるとも思われます。引き続き調査します(2022.1.18)

「ぱちんこ乃木坂46」好調台の傾向

「ぱちんこ乃木坂46」好調台の傾向は分かりやすいです。

「無駄な演出がない」「弱い演出で当たる」「レジェンドメンバーが活躍する」

無駄な演出とは…ガセ予告の頻発・変身しない「変身チャレンジ」の頻発・当たらない激熱系の予告・ぐるぐるラッシュ中に復活大当たり頻発・ぐるぐるラッシュ突入して単発で終了など。大当たりしても無駄な演出はマイナスポイントと考えます。

弱い演出で当たる…とくに「ぐるぐるラッシュ」中に連チャンする台は、弱い演出でも「レジェンド大当たり」しました。弱い演出でも当たる好調台は終日勝負していいかもしれません。

レジェンドメンバーが活躍する…ぱちんこ乃木坂46内のレジェンドメンバーである「白石麻衣さん・西野七瀬さん・松村沙友里さん」の3名が至る所で活躍する台は絶好調です。

「乃木ロボ」追っかけリーチはハズレても好調?

「激熱ブースト」ハズレはハマリのサイン?

「激熱ブースト」をハズすとハマリのサインです。

朝一、台移動してすぐ発生したら見切っていいでしょう(MV中も)

乃木ドキチャレンジ「桃色文字2回でラッシュ突入せず」は波落ちのサイン?

通常大当たり後の演出「乃木ドキチャレンジ」で「桃色文字2回」続けて出現すると、一見熱そうな気がします。ですが、「桃色文字2回」ではずれると波落ち(好調から不調)のサインであることが多いです。

やめ時の目安にしましょう。

「キャラ系予告」チャンスアップパターンでLIVEゾーンへ発展しない

「キャラ系予告」とは、乃木坂46メンバーが漫画のキャラとなり、乃木ロボと対決し勝利すれば「LIVEゾーン」という演出

そのキャラ系予告内のチャンスアップとして「文字がオレンジ色・赤色(優勢・闘志・ファンタスティックなど)」になることがあります。

しかしながら、そのチャンスアップが頻発し「LIVEゾーン」に発展しないパターンは絶不調の可能性があります。

*2連の擬似連からよく起こります。「2連止まり」の擬似連が多発自体がそもそも良くないので注意が必要です

保留4個目の「握手会チャンス?」が発展しない

「握手会チャンス?」が保留4個目で先読み予告として発生したものの、最後まで発展しないパターン。

「握手会チャンス?」先読み予告だけでなく、4保留での先読み予告が発展しないのは不調のサインです。

また、「握手会チャンス?」が多発し発展しない、「秋元真夏さんリーチでハズレる」ことが多いと不調のサインに感じました。

ちなみに「握手会チャンス?」の好調パターンは「秋元真夏さん以外のメンバーであっさり当たる」「秋元真夏さんが選ばれた時にしっかり当たる」パターンです。

レジェンドメンバーが頻繫に登場する台は絶好調?

先ほどご紹介したように、ぱちんこ乃木坂46は「レジェンドメンバー」がポイントになっている印象です。

通常時の大当たりリーチ演出・レジェンドメンバーカットインが、ラッシュ突入後の「レジェンド大当たり」出現率と関係しているように感じました。

ぐるぐるラッシュ突入後や大当たり後で、100ゲーム以内で「かけ上がれ予告」出現も好調示唆に感じます。

通常時「レジェンドメンバーリーチ」はハズレてもお詫びの大当たり確認済み。50ゲームは回しましょう。

生田絵梨花さんがポイント

生田絵梨花さん(5図柄)の福神スキル「タイマー」は非常に強いスキルです。短いタイマー設定では「NEXT」が多いですが、ロングタイマーや赤色タイマーが出現すると高い確立で大当たりに結びつきます。

また、先読みの「いくどん」予告は、成功時「約31.2%」が大当たりするとされており「強い先読み予告」となっています。

*「いくどん」予告は成功までいけば、ハズレても好調に感じました。引き続き調査します

短いタイマー予告が頻発し「ロングタイマー・赤色タイマー」を呼んでいるように感じ、タイマー予告が強い・好調の証なのは、ぱちんこAKB48と同じかもしれません。

逆にいうと、福神スキル「青・緑」ばかりの台は不調であるといえるでしょう。

「LIVEゾーン」頻発は爆発のサイン?

おもに対決キャラ系予告から発展し「LIVEゾーン」へ突入しますが、大当たりしなくても「LIVEゾーン」までしっかり発展する台は爆発する前兆のように感じます。

「LIVEゾーンまでしっかり発展すると好調サイン」は、キャラ系対決予告が「ガセばかりだと不調のサイン」と相反して好不調のサインが一致しています。

「LIVEゾーン」が頻発すると好調なサインなのも「ぱちんこAKB48」と同じ印象です。

「熱狂LIVEゾーン」「齋藤飛鳥さんスキル発動」ハズレは、お詫びの大当たりが早いうちにこないと大ハマリする可能性が高く、その後の台の好不調に対する「分岐点」的な存在になっています。

「LIVEゾーン」頻発から、早い大当たりの確認はありませんが、大当たりしてラッシュ突入後に一撃1万発を確認しています。引き続き調査します。

「Sing Out! Chance」予告は不調のサイン?

通常時から頻発し滅多に発展しない「Sing Out! Chance」予告、発展しても「約15.4%」しか大当たり期待度がありません。

おもに「通常時ガセ予告の代表的な存在」であり、発展した場合は大当たりしないと大ハマリ台の可能性が高いです。

*不調台で「発展ハズレ」の確認あり

乃木ドキアタック中「好調台の挙動」

ラッシュ突入後に推しメンを選び告白成功すれば大当たりという「乃木ドキアタック」

連チャン中の「乃木ドキアタック」には特徴がありました。

  • ハート保留「赤やゼブラハート」が頻発
  • 「いきなり夜背景」が頻発
  • 「プレミアムキャラ」が頻発(レジェンド大当たり)
  • 4~5回は自力連チャンしてレジェンド大当たりで転落回避
  • 「写真GREAT」が頻発
  • 「プッシュ告白」「ファイナルジャッジ」が少ない
  • 「推しメン猛アタック」が頻発

以上のような特徴があり、自力大当たり(レジェンド大当たりを除く)は、ハート保留「赤・ゼブラ柄」、「いきなり夜背景」「推しメン猛アタック」などの大当たり濃厚演出が出現し、レジェンド大当たり前には「プレミアムキャラ」が登場するというパターンでした。

また、4~5回は大当たり濃厚演出で連チャンさせ、その後レジェンド大当たりを引き「レジェンドアタック」中に5回転以上ハマっておいて転落(ラッシュ終了)を回避する印象がありました。

連チャン継続率84%には「レジェンド大当たりを含む」とされていることからも、いかにレジェンド大当たりを引き当てれるか?がポイントになります。実戦上、「50%の2R大当たり」「50%のビッグ大当たり(10R)」「15%のレジェンド大当たり」という確率に近い挙動になれば連チャンしやすい印象でした。

連チャンは「運の要素」が強いですが、台の好調・不調を見極めることができる材料でもあります。

タイミングがあえば好調台を「1日打ち切る」ことにも挑戦したいと思います(以前は負け続けており、プラスで終了したかったので連チャン後に即ヤメしてしまいました)

 

*引き継ぎ調べたいと思います

ぱちんこ乃木坂46評価と感想

個人的に、ぱちんこ乃木坂46の評価は「何においても中途半端な台」の印象です。その理由と注意点をお伝えします。

乃木ぱの「大当たり確率」の中途半端さ

ぱちんこ乃木坂46の大当たり確率は「約1/229.9」という、マックスタイプ(約1/320)とライトタイプ(1/200以下)の中間の「ライトミドル」タイプです。

確かにマックスタイプよりは初当たりが軽いのですが、ハマる時は普通にハマります。「遊タイム」が599回転で発動しますが、千ゲームを超えたり「遊タイム(時短873回転)」を駆け抜けることもあります。

初当たりが意外と重い割に、ラッシュ突入率・出玉も中途半端な印象です。初代AKB48の「199.9分の1」くらいが良かったと思います。

乃木ぱの「ラッシュ突入率」の中途半端さ

ぱちんこ乃木坂46のラッシュ突入率は、通常大当たりの「約56%(時短引き戻しを含む)」です。

「56%」と聞くと半分以上がラッシュ突入するように感じますが、実際の突入率は「かなり厳しく1つの難関」となります。また、ぱちんこ乃木坂46のラッシュ突入率は、台の調子によりかなり偏りがあり「4回単発当たり」の経験があります。

ラッシュ突入率が1つの難関なのですが、ラッシュ突入しても単発や2連で終わることが多いのが残念です。

乃木ぱの「出玉が少な過ぎる」

乃木ぱの大当たり出玉は、2R(300個)と10R(1320個)があります。

ラッシュ時の「2R大当たり比率50%」「10R大当たり比率35%」「レジェンド大当たり比率15%」となっており、プレイヤーにとって有利な「10R大当たり」「レジェンド大当たり」比率と「2R大当たり」比率は50%で同じように感じます。

しかしながら、1回の大当たりで考えると断然に2R大当たり比率が高くなり連チャンしても2Rの約300個しか出玉がありません。

以上のことから、第一関門である「ラッシュ突入」をクリアしても、第二関門である「大当たり比率による出玉」の壁があります。また、「ラッシュ継続率が約84%」もあるのですが、単発や2連が多い点も関門になります。

乃木ぱ「意外と連チャンしない」

乃木ぱのラッシュ継続率は「約84%」ありますが、これには「7揃いによるVストックを含む」となっています。

裏を返せば「7揃いしなければ約84%の継続率はない」ということです。

先ほどご紹介しましたが、7揃いの当たり比率(レジェンド大当たり)は「15%」しかなく「体感の継続率はかなり低い」です。レジェンド大当たりを除く連チャン率は約79%といわれていますが、体感的にはもっと低い印象があります。

乃木ぱ「遊タイム」の中途半端さ

ぱちんこ乃木坂46は、大当たり間599回転消化時に「遊タイム」という右側の電サポが開く時短に突入します。

この「遊タイム」は873回転で終了してしまい「大当たり確定」ではありません(大当たり期待度約97.3%)

乃木ぱ「遊タイム」の中途半端さ
  • 大当たり確定ではない
  • 確変ではなく時短
  • ラッシュ突入確定ではない(散々ハマって単発の可能性がある)

乃木ぱの「遊タイム」は見返りが弱いので、過剰に狙うと危険です。

乃木ぱで勝つのは難しい

ぱちんこ乃木坂46は「初当たりが意外と重い」「ラッシュ突入率が微妙」「ラッシュ継続率はレジェンド大当たり次第」「レジェンド大当たりが引けないとかなり厳しい」以上の点から、勝つことが難しいといえます。

乃木坂46の人気がなければ、誰も打たないスペックでしょう。

初代AKB48がバランスの良い台でした。

乃木坂46ファンは打たないほうがいい?

ぱちんこ乃木坂46が登場して、今までパチンコを打ってみたことがない乃木坂46ファンの方が「パチンコを始める」ことがあると思います。

わたしは「パチンコ歴20年、乃木坂46ファン歴9年」なので両方好きなわけですが、乃木坂46ファンが「乃木ぱ」を打つことはオススメできません。

とくに、大学生のように「金銭的に余裕がない人」パチンコはラッキーで大勝ちすることがありますが「負けること前提で楽しむ遊戯」です。

熱くなって『ハマりを取り返そう』と大金を注ぎ込まないよう注意が必要です。ハマったから出るわけではありません。

また、初回のわたしの実戦のように「思わせぶな期待をさせてショボ連を繰り返される」とかなりイライラします。正直、負けたその日は乃木坂46メンバーの顔を見ると少しイラッとしました。

逆に「大勝ちするとメンバーをますます好きになる」という良い現象もありますが、パチンコ店で遊戯してるお客様の大半は負けています。

パチンコ店は「ボランティア団体ではない」ので当然のことです。

以上のことから、乃木坂46ファンの方にはあまりオススメ出来ない台だといえます。もし、打つ場合は、あらかじめ「余剰資金で遊ぶ」や「負けるつもり」で打ちましょう。

また、わたしの「実戦データ」や「オリジナル攻略法」を参考にしていただければ幸いです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事