you win lose
Ramdlon / Pixabay
  • 競馬有料noteを購入しても勝てない!
  • 土曜日は調子良かったのに日曜日でお金を全部使ってしまった…
  • 大穴を狙ってるけど全然当たらない
  • 多くのレースを買ったのに的中ゼロ…

以上のような理由で競馬で勝てず悩まれてる方は多いのではないでしょうか?

わたし自身もあてはまることです…

競馬で「年間回収率100%以上を目指す」のなら、かなりストイックにならないと無理です。

今までのやり方で負けるのなら「逆の思考で行動する」のが正解です。

スポンサーリンク

競馬で勝つには参戦レース数を減らす

 

競馬で勝つには「1日1Rに参戦し的中する」ことを目指しましょう。

例えば

資金が1万円あり10レースに参戦すると「1レースあたりの予算」は1千円です。

10レース中の1レースで的中しても資金は千円分なので配当も少ない…

自分が「自信のある1レースで1万円勝負するべき」です(わたしもなかなかできない…)

頭では理解できても、1日の参戦レースを減らして勝負できてる人は少ないと思います。

原因は、競馬が楽しいから…

「1レースだけじゃなくて多くのレースでドキドたい!」

「もっと馬券を買いたい!」

非常に共感でき、わたしも同じ気持ちです。

ですが、この考え方では競馬で年間回収率100%を超えることは難しいでしょう。

1日1レースは無理でも意識的に参戦レースの数を減らしていきましょう(わたしも…)

競馬で勝つには勝ち逃げが基本

競馬は確率のギャンブルであり「同じようなレース条件で同じような配当が続けて出る」ことは珍しいです。

以上の点から、土曜日に的中した利益を日曜日に溶かしてしまう事になります。

競馬でわたし達に与えられてる唯一の武器は競馬新聞でも有料noteでもありません。

私たちの唯一の武器は「勝負から降りれる」ということ。

これは、パチンコやスロットでも同じです。

  • 利益があるうちに勝負から降りる
  • 日曜日に参戦しない又は掛け金のレートを下げる

などは競馬で勝つために必須です。

ぜひ意識しましょう。

わたし自身、パチンコやスロットで連チャンした後はすぐにやめれるのですが競馬はなかなか自制が効きません…

競馬で勝負を降りるためには「満足がいく配当を的中してること」が必要だと思います。

満足いく配当を得るためには、

  • 参戦レース数を減らし
  • 的中させる時に大きく勝つ

以上のことが重要になってきます。

競馬で勝つために狙うべき配当とは?

競馬で勝つために狙うべき配当ゾーンは中穴です。

なぜか?

中穴ゾーンは「的中の出現率」と「配当にも期待できる」からです。

中穴ゾーンとは?

「1番人気-3番人気-7番人気」のような感じで決着するパターンです(着順逆でも可)

  • 軸馬は信用できる1番人気
  • 対抗も明確な3番人気前後
  • ヒモ馬が少し荒れて7番人気前後

以上の形が理想的です。

中穴ゾーンを狙った場合「5レースに参戦して1回的中」できるとプラスになる印象です。

的中率20%の狙いは正解であるといえます。

狙いが本命よりになると…

「1番人気-2番人気-3番人気」のような決着は配当妙味がありません…

配当妙味がない割に実は出現率もあまり高くないのです。

本命決着が予想されるレースには参戦しないという意識をもち、参戦しても1〜3人気の組み合わせで馬券購入しないようにしましょう。

大穴を狙うと…

「3番人気-8番人気-12番人気」のような大穴。

大穴のケースは配当は多いのですが、出現率が低く滅多に出現しません。

夏競馬は荒れやすいので出やすいですが、荒れるには条件があります。

荒れる条件は存在しますが「狙って的中させるのは難しい」ので中穴ゾーンを探すほうが無難だと思います。

まとめ

競馬で年間回収率100%超えを目指すには

  • 参戦レースを絞る
  • 的中したら勝ち逃げ又はレートを下げる
  • 中穴ゾーンを狙う

以上が理想的かと思います。

頭では理解できても難しいですが、少しずつ頑張りましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事