you win lose
Ramdlon / Pixabay

 

2019.9月現在は、誰でも競馬予想家になれる時代です。

noteを利用した「有料競馬予想」販売が流行しています。

流行するのはいいのですが

  • 予想内容と価格が伴っていない
  • 予想内容に優位性がない

など「馬券購入者の心理を巧みに利用」し競馬予想noteの販売で利益を上げてるような方をみかけます。

わたし自身、数多くの予想家さんの競馬有料noteを購入し

「優位性がないんじゃないか?」と感じることもありました。

買うべき有料noteは競馬・馬券知識が増え、あなたのためになるものだと思います。

わたしが優位性を感じなかった「競馬有料noteの条件」をお伝えします。

スポンサーリンク

当たらない競馬予想は「予想レース数」が多い

競馬のレースは1日24〜36レースあります

各レースが「同じ期待値」ではなく、購入してはいけないレースが存在することをご存知でしょうか?

購入してはいけないレースとは?
本命馬の決着になりそうなレース
かなり荒れそうなレース

以上の2つのタイプを「期待値が低い」といいます。

本命馬決着になるレース

本命馬の決着になりそうなレースは「的中確率は高い」のですが「配当がかなり安い」です。

かなり安い配当を目指して資金を投入する…もし、ハズレればゼロ。

的中しても安い配当…損な気がしないですか?

本命馬決着になりそうなレースを購入し続けても、長期的に勝つことは難しいでしょう(資金力があれば可能)

荒れそうなレース

荒れそうなレースは的中時の配当は大きいです。

ですが、普通の予想法(データや実績など)が通用せず「なぜ勝ったのかわからない」ような馬が馬券内に来てしまい、高確率で的中できません。

的中確率が低すぎるので期待値も下がります。

 

本命決着のレースと荒れるレースを「同じロジックで予想し的中できる事」は難しいと思います。

多くのレースを予想配信してる方には注意しましょう。

馬券購入レース数が多く当たらないと高確率で負ける

競馬予想noteを有料で購入すると元を取りたくなり、よくわからないレースでも馬券購入してしまう事がありませんか?

日本の競馬は馬券を買えば買うほど不利です。

馬券購入した際に参加費として20〜25%ほどJRAに納める事になるのが原因です。

競馬は馬券購入レースを絞って参戦し「的中時に大きく勝つ」のがおすすめです。

当たらない予想印の数が多い

予想印とは◎◯▲△☆などです

わたしが驚いた競馬予想noteは「全ての馬に予想印」がついていました…

予想印が「競馬新聞より多い有料noteを使う」くらいなら競馬新聞を買ったほうがいいです。

予想印が多いと?
競馬予想者のロジックが微妙
馬券購入費が多くなる
予想印に優位性がない

 

予想印が多いと競馬予想者のロジックがわからない

さきほどご紹介した全ての馬に印をつけてる予想者は「どのような考えで競馬予想してるのでしょうか?」

どのような点に注目して◎〇▲△などの印をつけているのか?

数字が羅列されてるのみで印すらないものもありました…

予想者のロジックに賛同できない有料noteはおすすめできません。

予想印が増えると馬券購入費が多くなる

予想者に多くの印をつけられると馬券購入者の「買い目」は増えます。

競馬で確実に的中させる方法は「すべての買い目」を買うことです。

しかしながら、全買い目を購入しても配当が上回る確率は低いので、馬券を購入する時は「買い目を絞っている」わけです。

競馬について深い知識や経験があるのなら「買い目を少なく提供する」のが自然です。

そうでない有料予想家さんには注意しましょう。

予想印に優位性がない

さきほどの全ての馬に印をつけてるような予想は論外で、まったく予想印に優位性がありません。

競馬予想において欲しい情報は

◎軸馬と◯対抗、▲△などのヒモ馬です。

「◎の軸馬」と「ヒモ馬」の的中精度が低い予想家さんの印に優位性は感じられません。

しかしながら、的中確率を上げようとすると本命決着よりの予想になるので、美味しい配当を目指すと「レース選び」が必要になります。

美味しい配当が期待できそうなレースを選ぶ→◎軸馬と◯▲などのヒモ馬を選び的中確率が高い

このような有料noteが理想的です。

当たらない予想家は穴馬予想を仕込んでいる

競馬のレースは1日に24〜36レースあります。

数多くのレースを予想し「穴馬を数頭仕込んでいる」予想家さんには要注意。

24〜36レースあると、数あるレースで「9〜13番人気の穴馬が馬券内に来る」ことがあります。

これは確率の問題です

オッズと馬券内に来る確率はこちらを参照して下さい。

《競馬 単勝人気別の勝率・複勝率》

多くのレースを予想するほど「穴馬が馬券内に来る確率が上がる」ことが理解できると思います。

人の心理を巧みについたやり方なので気をつけましょう。

*予想レース数が少なく「穴馬を予想し的中させる」予想家さんは信用できると思います

まとめ

競馬予想有料noteを購入する際に気をつけるポイントは

  1. 予想レース数が絞れているか?
  2. 予想印が絞れて優位性があるか?
  3. レース期待値は高いか?
  4. 軸馬とヒモ馬の精度は高いか?

以上の点に注意して下さい。

*当ブログでは気をつけるポイントをクリアしている方をご紹介しています。

 

(FLAREさんは予想レースが多いですが「無料である事」と「予想印に優位性がある」のでご紹介しております)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事